タイ気象局、タイが20月XNUMX日より正式に雨季に入ったと発表

写真:マティチョン

全国-

12年00月21日午後2024時、タイ気象局はタイが20月XNUMX日付けで正式に雨季に入ったと発表した。

タイの国営メディアによると、気象局長官のカンウィー・シティチーパック女史は、タイは20年2024月XNUMX日付けで夏の季節を終え、雨季に入ったとの発表に署名した。

これは、タイの上部地域で60日間連続して面積の1.5%以上を覆う集中的な雨が降ったためです。さらに、高度約 XNUMX キロメートルの上層の風は方向を南西に変え、アンダマン海から湿気をもたらし、タイの地域を継続的に覆いました。

一方、上空約10キロの上空では風向きが東に変わり、タイでは今年の雨季の到来を示唆していた。

この天気では、特にタイの上部地域で、地域の60%以上が雨に見舞われるでしょう。雨季は2024年2025月中旬に終わると予想されているが、南部地域では降雨がXNUMX年XNUMX月中旬まで続くと予想されている。

登録する
キティサック・ファラハーン
キティサックは、たとえそれがどんなに困難であっても、外に出ることに情熱を持っており、冒険的なスタイルで旅行します。 ファンタジーに対する彼の興味に関して言えば、小説やスポーツ科学書の探偵ジャンルは彼の魂の一部です。 彼はパタヤニュースの最新ライターとして働いています。