トランの有名な滝が干上がる:観光名所は深刻な干ばつのせいで何か月も水が流れないまま放置される

トラン—

30年2024月XNUMX日、トランの地元メディアは、トランのシカオにある有名な観光名所の一つであるアントン滝には、数か月間滝から水が流れ出ないという衝撃的な記録があると報じた。

トランの地元メディアによると、アントン滝は英語で大まかに「Golden Basin Waterfall」と訳され、高さはおよそ10~12メートル、深さは3~4メートルである。このタイトルは、太陽からの光を水面に反射して黄金色に輝くことから付けられました。

多くの観光客は、トラン州シカオのアン トン滝の近くにあるパクメン ビーチとチャオマイ ビーチへ行くことを選びました。

シカオ市のアントン滝は多くの運河の水源となっていましたが、今年はエルニーニョ現象が発生し運河が干上がるという厳しい状況でした。その結果、数か月間、アン トン滝には一滴の水も流れ落ちませんでした。

さらに、アン トン滝の停滞した水はきれいではなく、濁っていました。多くの訪問者は写真を数枚しか撮れず、その後旅行の計画を他の場所に変更しました。飲食店や土産物店も来客数の減少の影響を受けた。

トランの地元メディアは訪問者のグループにインタビューし、彼らは自然の美しさを目の当たりにし、水でリラックスするためにアントン滝を訪れていたのに失望したと表明した。

登録する
キティサック・ファラハーン
キティサックは、たとえそれがどんなに困難であっても、外に出ることに情熱を持っており、冒険的なスタイルで旅行します。 ファンタジーに対する彼の興味に関して言えば、小説やスポーツ科学書の探偵ジャンルは彼の魂の一部です。 彼はパタヤニュースの最新ライターとして働いています。