パタヤ港の高価で使用されていないロビーとトイレが XNUMX 年後に取り壊される

写真:บริษัทโสภณเคเบิ้ลที.วี.และสื่อสารส

パタヤ—

  パタヤ市議会は、過去 XNUMX 年間で一度だけ使用されたと伝えられているパタヤ港の高価で未使用のロビーを取り壊すことを決定しました。

地元メディアによると、南パタヤのパタヤ港に旅行する乗客のための豪華なエアコン完備のロビーとして使用されるはずだった建物は、2016 年 XNUMX 月の国家平和秩序評議会 (NCPO) の管理中に建設されました。 .

ロビーに多額の費用が費やされたにもかかわらず、2017 年に建設が完了して以来、イベントを主催するために使用されたのは XNUMX 回だけでした。地元メディアによると、毎日何千人もの旅行者が港を訪れましたが、ロビーは常に閉鎖されたままでした。

写真:บริษัทโสภณเคเบิ้ลที.วี.และสื่อสารส

ロビー以外に、建物には機能していない公衆トイレもあり、一般公開されておらず、故障していました。

パタヤ副市長のマノク・ノンヤイ氏は地元メディアに対し、市議会は旅行者を収容する座席を設置するためのより広いスペースを望んでいたため、ロビーを取り壊すことを決定したと語った。 マノク氏は、ロビーがその目的を果たすことはめったになく、人々は雨と暑さを避けるためにのみ使用したことを認めました。

写真:บริษัทโสภณเคเบิ้ลที.วี.และสื่อสารส

マノク氏によると、解体と座席の設置後、新しい場所は100人以上の疲れた旅行者を収容できるようになる.

副市長は、予算の正確な金額や、お金の無駄だというネチズンの批判についてはコメントしませんでした。 Manoch 氏は、誰がロビーとトイレを管理するかという「請負業者」の問題も問題の一部であると指摘しました。

-=-=-=-=-=-=-=-=-===-=-=-= – = – = – = – ==-

ニュースレターを購読して、すべてのニュースをXNUMX通のスパムのない毎日の電子メールで配信することを忘れないでください。ここをクリックしてください。 または、以下にメールアドレスを入力してください。

パタヤニュースの最新のローカルニュース翻訳者。 エイムはXNUMX歳で、現在バンコクで大学の最後の年を過ごし、勉強しています。 彼は、英語の翻訳、ストーリーテリング、起業家精神に興味を持っており、勤勉はこの世界でのすべての成功に不可欠な要素であると信じています。