タイ国家水資源局は、タイの洪水状況は XNUMX 月中旬までに解決されると推定している

写真:プラチャチャット

ナショナル–

国家水資源局 (ONWR) は、23 月 XNUMX 日日曜日に、タイの全体的な洪水状況は XNUMX 月中旬までに解決されると予想されると報告しました。

発表によると、降水量は平均より約 21% 多かったが、2011 年に深刻な洪水を引き起こした量よりは少なかった。

28 月末までは、タイの上部で雷雨が発生する可能性が高く、南部の地方では XNUMX 月 XNUMX 日まで継続的な雨と大雨が予想されます。

本日現在、全国の29の省で洪水の状況が懸念されています。

  • ピサヌローク、ピチット、ナコンサワン、ウタイタニの北部 XNUMX 県
  • チャイナート、シンブリー、アーントーン、アユタヤ、パトゥムターニー、ノンタブリー、ロッブリー、スパンブリー、ナコーンパトム、サラブリーの中央10州
  • コンケン、マハサラカム、カラシン、ローイエット、ヤソートーン、ナコンラチャシマ、ブリラム、スリン、シサケット、ウボンラチャタニの北東部10州
  • Prachinburi と Chachoengsao の XNUMX つの東部州
  • プーケット、サトゥーン、ナラティワートの南部 XNUMX 州

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= – = – = – = – ==-

次のタイ旅行にCovid-19保険が必要ですか? ここをクリック。

フォローをお願いします Facebook

アラートを破るためにLINEに参加してください!

2020 年 2022 月から XNUMX 年 XNUMX 月までパタヤ ニュースのナショナル ニュース ライター。 彼女の米国での教育経験とジャーナリズムへの情熱は、社会、政治、教育、文化、芸術に対する彼女の真の関心を形成してきました。