チョンブリー県サタヒープのプールヴィラで7歳の少年が溺死

写真: กู้ภัยสว่างโรจนธรรมสถานสัตหีบ

サッタヒップ、チョンブリ—

チョンブリー県サッタヒープ地区のプールヴィラにある深さ7メートルのプールで、1.2歳の少年が溺死した。

サッタヒープ救助隊は、6 歳の少年がプールで溺死したという報告を受けて、昨日 30 月 19 日午後 7 時 XNUMX 分、サッタヒープ地区の非公開のプール ヴィラに駆けつけました。

写真: กู้ภัยสว่างโรจนธรรมสถานสัตหีบ

事件現場はプールヴィラに改造された民家。 ポルによると、その少年は夕方に家を掃除するために来たメイドによってプールで発見された. サッタヒープ警察署のカウィン・ジュイロード中佐。

警察は少年の父親、Surasak (子供の身元を保護するために警察が苗字を伏せた) を尋問した。 スラサックさんはパタヤ ニュースに、いつものように外に出て仕事をし、夕方家に帰ると息子がまだ家で遊んでいるのを見つけたと語った。 その後、父親は医者に診てもらい、メイドから息子が溺死したことを知らされました。

父親が仕事や用事をしている間に少年が監視されていなかったかどうかはすぐには明らかではなく、カウィン中佐はマスコミに、これは見直されていると述べた.

ポール。 カウィン中佐は、少年がフェンスを乗り越えてプールにたどり着いたのではないかと疑った。 7歳の遺体は病院に搬送され、さらなる調査が行われました。 チョンブリ地区のプールヴィラでの溺死は、今年3件目。 同様の悲劇がサッタヒープでも発生し、数か月前に 4 歳の少年がプール ヴィラで溺死しました。

-=-=-=-=-=-=-=-=-===-=-=-= – = – = – = – ==-

ニュースレターを購読して、すべてのニュースをXNUMX通のスパムのない毎日の電子メールで配信することを忘れないでください。ここをクリックしてください。 または、以下にメールアドレスを入力してください。

パタヤニュースの最新のローカルニュース翻訳者。 エイムはXNUMX歳で、現在バンコクで大学の最後の年を過ごし、勉強しています。 彼は、英語の翻訳、ストーリーテリング、起業家精神に興味を持っており、勤勉はこの世界でのすべての成功に不可欠な要素であると信じています。