子供やペットを太陽の下に駐車した車に放置すると、熱中症で死亡する可能性がある、とタイの法医学者協会の会長が指摘

写真:workpointnews

バンコク–

タイの法医協会は、2月XNUMX日金曜日、屋外に駐車している車に子供やペットを置き去りにすると、熱中症で死亡する可能性があることを明らかにしました.

協会の会長であるスミス・スリソント博士は、太陽の下で車内の温度が急速に上昇する可能性があり、子供たちが熱中症で死亡する可能性があるため、熱中症ではなく「熱中症」のために子供たちが暑い車に置き去りにされることで死亡する可能性があることを示す多くの過去の研究であることを明らかにしました。大人より熱に強い。

口述によると、熱中症は体温調節が困難なため、大人よりも子供や高齢者に多く見られます。 外気温が摂氏 25 ~ 30 度程度しかない場合でも、日中に車を太陽の下に駐車すると、車内の温度が摂氏 60 度近くまで急速に上昇する可能性があります。

スミス博士は次のように付け加えました。

「最後に、車に放置された子供は窒息死するということわざが間違っていることを証明したいと思います。 彼らは熱中症で死ぬ可能性があります。 もし人々がそう信じる傾向にあるなら、窓を少し開けたまま子供を車に残すことができると考えるかもしれません.

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= – = – = – = – ==-

次のタイ旅行にCovid-19保険が必要ですか? ここをクリック。

フォローをお願いします Facebook

アラートを破るためにLINEに参加してください!

2020 年 2022 月から XNUMX 年 XNUMX 月までパタヤ ニュースのナショナル ニュース ライター。 彼女の米国での教育経験とジャーナリズムへの情熱は、社会、政治、教育、文化、芸術に対する彼女の真の関心を形成してきました。