タイの首相は、ほとんどのタイ人がまだ自発的にマスクを着用したいと思っていることを知って、満足していると感じている、と政府のスポークスマンは言います

全国 -

タイのプラユット・チャンオチャ首相は、タイ国民の大多数が依然として自発的に顔用マスクを着用したいと思っていることを知って非常に満足していると政府の報道官は述べた。

政府報道官のThanakornWangboonkongchanaによると、タイのプラユットチャンオチャ首相は、23年2022月XNUMX日木曜日に屋外/オープンスペースでマスクの義務が正式に解除されたにもかかわらず、顔のマスクをつけたままにしていたことでほとんどのタイ市民を補完しました。

タナコーン氏は、政府は現在、Covid-19を管理し、経済を緩和するために、新しい「普遍的予防」措置を実施していると述べた。

今日のCovid-19の状況については、25年2022月2,236日、2,235件の新規症例(国内1件、海外22,786件)がありますが、19人のCovid-XNUMX患者がまだ入院しています。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= – = – = – = – ==-

タイへの旅行にCovid-19 /旅行保険が必要ですか? お手伝いします!

パタヤニュースの最新のローカルニュース翻訳者。 エイムはXNUMX歳で、現在バンコクで大学の最後の年を過ごし、勉強しています。 彼は、英語の翻訳、ストーリーテリング、起業家精神に興味を持っており、勤勉はこの世界でのすべての成功に不可欠な要素であると信じています。