パタヤビーチでピックアップトラックが砂に埋もれて動けなくなる。ドライバーはビーチでの運転が合法だと思っていた。

パタヤ

今日の午後、パタヤビーチでピックアップトラックが砂に埋まりました。ばんざい).

午後5時30分、ノース・パタヤ・ビーチで黒のピックアップ・トラックが立ち往生した。

パタヤのライフガードと地元の観光客は、ピックアップトラックを砂から押し出そうとしましたが、トラックは海岸から遠くない深い場所に埋まってしまい、失敗に終わってしまいました。

パタヤ市警が到着し、レッカー車を呼びました。レッカー車の運転手の助けを借りて、最終的に車両はパタヤビーチロードまで引き戻されました。

ピックアップトラックを運転していた、チョンブリ地区出身ではないバンディット・ウィサフォン氏(34歳)は、パタヤ・ニュースの取材に対し、"今回は、非常に久しぶりに、コヴィッド-19よりもずっと前に、再びパタヤのビーチを訪れた初めての経験でした。" と語っている。

"パタヤ・ビーチロードを走っているときに、砂浜に車輪の跡があったが、砂浜を走らないように注意する看板を見なかったので だから、トラックに乗ったまま海岸を走り、海を間近に見ても問題ないと思っていた。.後で調べてみると、このトラックはライフガードが使っているATVや改造中の建設機械のもので、普通の車がビーチを走ることはできないとのこと。不運にも私は立ち往生してしまいましたが、幸運にもみんなが私のトラックを解放してくれました。今日は勉強になりました」。とバンディットは締めくくった。

パタヤ警察はこの男性を起訴しませんでしたが、何人かの傍観者はこの状況を非常に滑稽に感じていたようです。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/または下のコメント欄にご記入ください。

広告掲載をご希望の方や、ビジネス、イベント、チャリティ、スポーツイベントなどのプロモーションに関するお問い合わせはこちらから。メールでお問い合わせください。 [email protected]

 

 

EU向けFacebookのお知らせ! FBコメントを閲覧・投稿するにはログインが必要です
送信
ユーザーレビュー
3 (2 票)