タイ保険委員会は、Covid-19保険に加入している人々に対し、ソーシャルメディア上の噂を受けて保険金請求のために故意に感染させないよう警告します。

バンコク

保険委員会事務局(OIC)は、健康保険の請求のために意図的にコビッド-19コロナウイルスに感染させたとされる人々に対し、法律違反であると警告しました。

OICのSuthiphon Thaveechaiyagarn事務局長は、保険金を受け取るために、Covid-19の保険加入者が自らCovid-19に感染する危険性を持つように説得されるという新たな犯罪が発生したと、同局に注意を促したと述べています。このようなことをすると、命に関わることもありますし、条件を満たしていないためにCovid-19の保険金が保証されないこともあり、同様に保険金詐欺で訴えられる可能性もあります。

PHOTO: innnews

幹事長は報道陣にこう語りました。"コヴィド19の第3波が発生した際に、一部の民間人がそのような行動を奨励したという噂がソーシャルメディアで広まっています。もしそれらが事実であると確認された場合、これは確実に流行の現状を悪化させ、正直なところ病気に感染した保険加入者の正当な運動に大きな影響を与えることになるでしょう。"

"また、OICは、保険会社がCovid-19の保険を受け入れる際には、慎重な対応が必要であるとしている。また、OICは保険会社に対し、Covid-19保険を受け入れる際には慎重になるよう助言したい。タイの損害保険協会は、早急にこの問題を議論するために部局に招かれるだろう。"と事務局長は締めくくった。

これは、ソーシャルメディア上で、ウイルス感染者が使用していたマスクを使用したり、保険金請求のために感染することを目的として、わざわざ無防備な状態で陽性者と会ったりするなど、コヴィド-19に感染するためにわざわざ行動しているという主張が横行したことを受けたものです。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

2021年のパタヤニュースをサポートしてください

フォローしてください フェイスブック, ツイッター, グーグルニュース, インスタグラム, チクトク, ユーチューブ, Pinterest(ピンタレスト, フリップボード, パーラーまたは タンブラー

LINEで速報をお届けします。

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

広告掲載をご希望の方や、ビジネス、イベント、チャリティ、スポーツイベントなどのプロモーションに関するお問い合わせはこちらから。メールでお問い合わせください。 [email protected]

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)