パタヤ市は10月にもワクチン接種した外国人観光客を迎える予定、Koh Larnは「Sandbox」になることを提案

パタヤ, チョンブリ

パタヤ市は、10月に公認のCovid-19ワクチンを2回接種したワクチン接種済みの外国人観光客を迎える準備をしており、Larn島は外国人観光客のための「サンドボックス」として提案されています。

昨日(6月9日)、タイ国政府観光庁(TAT)のユッタサック・スパソーン長官がばんざい)は、インターコンチネンタル・パタヤ・ホテルで、パタヤ市のソンタヤ・クンプルーム市長をはじめ、パタヤとチョンブリの関係者、関係機関、観光協会のリーダー、企業の代表者、ホテル経営者と、検疫なしでパタヤを外国人観光客に再開放する計画について話し合いました。

パタヤニュースでは、会議で議論された以下の内容はすべて提案であり、定まったものではなく、10月までに変更される可能性があります。

会議では、経済状況管理センター(CESA)の計画を中心に、今年はプーケット、クラビ、パンガー、スラタニ(サムイ)、チェンマイ、チョンブリ(パタヤ)、プラチュアップ・キリ・カーン(ホアヒン)、ブリラムの8つの県に外国人観光客を迎える計画を立てていることが紹介されました。プロジェクトモデルは、7月のプーケット・サンドボックスからスタートします。

過去1年以内に承認されたCovid-19ワクチンを2回完全に接種した外国人観光客は、全体的な提案の一環として、14日間の厳しい検疫なしにパタヤを訪れることができます。

保護者と一緒に旅行する6歳未満の子供は検査の必要はありませんが、6歳以上18歳未満の子供は、最近のCovid -19検査の結果を提出し、病気が陰性であることを証明する必要があります。

観光客は、NEOパタヤ案では、他の地域に移動する前に、バングラムンとサタヒップに少なくとも7日間滞在する必要があります。NEOパタヤ計画は、観光客の信頼性と安全性を確保することを目的としています。

旅行者はSHA+(アメイジング・タイランド・セーフティ・ヘルス・アドミニストレーション・プラス)のあるホテルに宿泊しなければならない。これは基本的に、ホテルスタッフの少なくとも70%%がコヴィド-19の予防接種を受けていることを意味し、その他の品質・管理基準にも合格している。また、自分の家やコンドミニアムを持っている場合には、宿泊することができません。

パタヤは、観光客が最初の7日間を過ごしている間、「封鎖されたルート」と「封鎖されたエリア」を含む「封鎖されたアプローチ」に傾いています。 この提案では、各ホテルが観光客のために特定の移動ルートを用意します。 現時点では、パタヤは観光客が好きな場所に行ける「オープン」モデルは考えておらず、安全性と経済性のバランスを取るために、TATや当局から提供されたリストに基づいて、特定のアクティビティ、行くべき場所、やるべきことを提供しています。  この会議では、ラーン島とその周辺のビーチ、この地域の著名な仏教寺院、ノンヌッチガーデン、サンクチュアリオブトゥルース、カオカオカオオープンズー、ビッグブッダなどの人気観光スポット、タイを代表する文化的な観光地などが取り上げられました。 もちろん、ホテルでのんびりしたいという方にも、すべてのアクティビティやルートはオプション、つまり「オプトイン」となっています。

7日後には、観光客が完全に自力で旅行できるようにしたり、パタヤ・サッタシップ地区から離れることができるようにするという提案です。この期間中に、少なくとも1回のCovid-19テストが必要になると思われます。

パタヤは、プーケットのサンドボックスに似たモデルにラーン島が参加することを計画しており、観光客や訪問者にとってはより自由度の高いものになるでしょう。しかし、これについては、ラーン島の住民や指導者との間でさらに検討し、議論する必要があります。

パタヤ市長のSonthaya Khunplume氏によると、来月7月末までにBanglamungとSattahipの地元永住者の少なくとも70%がワクチン接種を受けることになると予想されています。

TPNは、この計画がまだ初期段階にあることを強調しており、詳細が発表されたらお知らせします。また、パタヤのリーダーたちは、プーケットのサンドボックスに注目し、そのプロジェクトから学ぶことになるでしょう。 プーケット・サンドボックスの詳細はこちらをご覧ください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

2021年のパタヤニュースをサポートしてください

フォローしてください フェイスブックツイッターグーグルニュースインスタグラムチクトクユーチューブPinterest(ピンタレストフリップボードパーラーまたは タンブラー

LINEで速報をお届けします。

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

広告掲載をご希望の方や、ビジネス、イベント、チャリティ、スポーツイベントなどのプロモーションに関するお問い合わせはこちらから。メールでお問い合わせください。 [email protected]

 

 

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)