サムイ島では、7月までに外国人観光客を受け入れるために、安全で密閉された「サムイ・ワンダー・アイランド」プロトコルを実施する予定です。

スラタニ

タイのCCSA(Center for Covid-19 Situation Administration)は、サムイ島が提案する「サムイ・ワンダー・アイランド」を7月までに実施することを原則的に承認した。

サムイ島市長であり、サムイ島疾病管理局の局長であるティーラポン・チュアイチュは、昨日3月21日、関連する観光局のメンバーとの会合に参加し、サムイ島を外国人旅行者に開放するモデル都市とすることがCCSAによって原則的に承認されたことを受けて、「サムイ・ワンダー・アイランド」と題した安全プロトコルを慎重に準備するよう、関連部署に伝えました。

市長によると、この計画は、昨年提案されていた「セーフ&シール・アジェンダ」(パタヤニュースによると、これは取り下げられた)と同様に、大きく分けて以下の5つのステップで構成されています。

  1. サムイ・シールド・ルート・モデル」プランは、外国人観光客がタイに上陸した時点で実施されます。空港からホテルまでは、ホテルの専用車で移動します。これには、Covid-19のすべての健康対策と、運転手と観光客の間の防護壁が含まれます。外国人観光客がタイに入国するためには、最寄りのタイ大使館または領事館に申請し、飛行機に乗る前にCovid-19検査を受けるなど、すべての要件を満たす必要があります。
  2. 滞在2日目または3日目に、保健所の職員が鼻と唾液のコビッド-19綿棒検査を行い、その結果が3時間以内に届けられます。検査を受けた旅行者は、結果が出るまで自分の部屋で過ごすことをお勧めします。検査結果が陰性になるまでは、部屋から出ることはできません。
  3. 検査結果が陰性であれば、サムイ島の疾病管理局が認可した、サムイ島周辺の特定の認定施設への旅行が許可されます。これは、おそらく「ツアーガイド/グループ」のスタイルになると思いますが、現在の検疫プログラムよりもかなり自由度が高く、地元の観光名所や場所を見ることができます。
  4. 滞在7日目の再検査で結果が陰性だった場合、特定の外国人観光客は滞在14日目まで宿泊先を変更し、サムイ島、ファ・ンガン島、タオ島のどの観光地でも自力で楽しむことができます。特定のというのは、国によってはタイ政府が「ハイリスク」と判断した場合に適用されないことがあるからで、これはコヴィド-19の亜種の蔓延など様々な要因に基づいています。
  5. 14日目、Covid-19の最終結果が陰性であれば、外国人旅行者は県を越えてタイ国内を普通に旅行することができます。

Teerapong氏は、観光客を宿泊させるホテルは、島の正式な再開前に疾病管理局の認定を受ける必要があると強調した。また、サムイ島に入国するすべての旅行者は、旅行履歴を記録・追跡するために、QRコード付きのサムイ島の「ヘルスパス」をスキャンする必要があります。島にいる間は常に追跡されることになります。

サムイ島観光協会のラチャコーン・プーンサワッド氏は、「サムイ・ワンダー・アイランド」が、1年以上も国境が閉鎖されていたタイに、初めて外国人観光客を迎え入れるために実施されることを光栄に思うと述べています。

"サムイ島観光局は、保健省からの正式な認可が得られれば、バンコク・エアウェイズやグローバル・タイ・ツーリズム・オーソリティと協力して、このキャンペーンを推進していきます。早ければ7月1日にはシンガポール人旅行者の第一陣を迎えることになるでしょう」とディレクターは締めくくりました。

パタヤニュースによると、このプログラムは主に低リスクの国を対象としており、そのために FAR しかし、多くの人が待ち望んでいる「検疫なしでフライイン&ゴー」という目標には程遠い。しかし、現行の検疫プログラムよりもはるかに自由にサムイ島での2週間を楽しみたいという人にとっては、この計画は可能な選択肢となる。この計画は「原則的」に承認されていますが、これは公衆衛生省によって確定される前に、いくつかの最終レベルのチェックとバランスが必要であることを意味しています。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

2021年のパタヤニュースをサポートしてください

フォローしてください フェイスブック, ツイッター, グーグルニュース, インスタグラム, チクトク, ユーチューブ, Pinterest(ピンタレスト, パーラー, フリップボードまたは タンブラー

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/または下のコメント欄にご記入ください。

あなたのビジネス、イベント、慈善事業、ローカルスポーツなどを促進するために、私たちと一緒に広告を出したり、私たちについてのお問い合わせをしたいですか?私達に電子メール [email protected]

一般的なニュースチップ、プレスリリース、質問、コメントなどをお持ちですか?私たちは、SEOの提案に興味はありません。私達にメールを送ってください [email protected]

EU向けFacebookのお知らせ! FBコメントを閲覧・投稿するにはログインが必要です
送信
ユーザーレビュー
2.33 (3 票)