財務省は、Covid-2000コロナウイルスの影響を直接受けているタイ人19人あたり月額XNUMXバーツの財政支援を提案する

バンコク-

11:14PM

財務省の常務長官であるプラソン・プーンタニート氏は、明日のタイ内閣会議で、直接解雇されたタイ人またはCovid-2000コロナウイルスの影響を受け、総額19バーツ(約4000ドル)。

大蔵省は、この提案の下で社会保障の対象とならない人々を対象とするだろうと彼は付け加えた。

彼は、現在、タイで、特にエンターテインメントおよび観光産業において、およそXNUMX万人が事業閉鎖の影響を受けていると信じています。

一方、政治省は、タイ国民へのさらなる支援と支援を求めていると述べています。

これは、この困難な時期に国の電気料金と水道料金が以前に3%削減されたことに加えて発生します。

これらの提案の予算は、2020会計予算からXNUMX億バーツの緊急資金から得られます。

送信
ユーザーレビュー
1.5 (2 票)
Adam Judd氏は、2017年XNUMX月からTPNメディアの共同所有者です。彼は元々アメリカのワシントンDC出身ですが、ダラス、サラソタ、ポーツマスにも住んでいます。 彼の経歴は小売販売、人事、運用管理であり、長年にわたってニュースとタイについて書いてきました。 彼はフルタイムの居住者としてXNUMX年以上パタヤに住んでいて、地元でよく知られていて、XNUMX年以上の間定期的な訪問者として国を訪れています。 オフィスの連絡先情報を含む彼の完全な連絡先情報は、以下の「お問い合わせ」ページにあります。 ストーリーはPatalystnewseditor@gmail.comにメールしてください私たちについて:https://thepattayanews.com/about-us/お問い合わせ:https://thepattayanews.com/contact-us/